「福山さんと稲葉さんと高倉健さんの共通点を見つけた時は?」雪白怜

楽しい時間と、面白い時間。の違いを感じることがあり、つれつれ考えてみました。

大好きな大切な恋人との二人の時間は、面白い時間ではなく、楽しい時間なんだろうなぁ?と。(そこは経験がないのでうーんと想像してみる。✨)

次もあったらいいなぁと、思う時は、楽しい時間のほうが、そう思うのではないかしらん?

面白いは、インタレスティング、興味深い。みたいなことよね。1回だけでもいいし、続けることはなくてもいいし、楽しい時間は、続けたいというニアンスを強く感じるんだが?
面白いが、続くと楽しいに、なるのかなぁ?

楽しいは、グッド、ファン、ジョイ、エンジョイ、チヤフルみたいな感じで、ニッコリ笑顔って思うけど、面白いは、眼を大きくしているけれど必ずしも笑顔ではなくてもいい感じでね。福山さんが、ガリレオのドラマで言ってた「実に面白い。」も、興味深いってことだし、たぶん。

心が満ち足りたかんじで、ウキウキするのは、楽しい。

知らなかったことを理解できたり、日常とは変わったことや、未知の世界は、面白い。

先々月、卒業して38年ぶりの同窓会があり(白状すると高校の)、それはまぁ、インタレスティングな時だったんですが。本当に、その時間は楽しいというよりは、面白いと言うしかなく、そんなに何度もあっては、身が持ちませんと感じるくらいの、面白い時間でございました。
幹事さんに、楽しんでもらえましたか?と、聞かれた時に、気づいたのだけれど、楽しい?というより面白かったな。と感じたわけで。

そこから、楽しいと面白いの違いを観察してきたのでした。

わたくしは、毎日、楽しい。わたくしは、毎日、楽しんでいる。のだとしたら、

その状態を、happyと、いうのかな?

電池の残量が少ないらしく、今日のところはここまでで考察をおしまいにしますね。また。

いつもありがとうございます。   10月7日宵 雪白怜でした。

追伸 続きです。今日は、楽しい時間だと思った時間は、ダンスのレッスン!純粋にただ楽しい🎶

エンジョイ!だったな。面白いではないな。と、自分の気持ちを観察。

来週も行くぞー!ですから。うん、やっぱり楽しいだな。

そして、今日のお昼に、またボーッとして考えてみたところ、面白いは、左脳で反応していて、楽しいは、右脳で反応しているのかなぁと、思ったんだ。

んでもって、タイトルの「福山さんと、稲葉さんと、高倉健さんの共通点を見つけた時は」どういう感じだったのか?

ふーん、なるほどね。な感じで、楽しい?面白い?
面白そうからはいって、あれっ楽しいぞ、あー、ありがたいな愉しいな。みたいな流れでしたか。

愉しいは、右脳、左脳を超えたところで感じているような、畏敬の念が流れている空間に、いるような、自分の役割が果たせているような?
そんな感じではないかと。

それで思った。お仕事をしている時(ジョブでなくてワークの)は、「愉しい」のだ!と。それで、お会いできる日を愉しみにしております。に、なるのだと。

ふむふむ、楽しいと、面白いと、そして、愉しいの考察が、わたくしの中で一応の完成をみました。

ところで、「福山さんと稲葉さんと高倉健さんの共通点は?」なんだとお思いですか?
みんなかっこいいとか?素敵とか?ま、そうですね。

福山雅治さん、稲葉浩志さん、高倉健さんは、マヤ暦で(白い魔法使い)をもっている!なのでしたー!透明感のあるいい人で、ちょっぴり不思議な感じの魅力にあふれる人!って感じです。

マヤ暦でみる世界は、とても興味深く、それらを知ることはとても楽しく、実に愉しいのであります。

自分の選んだ生まれた日には、素晴らしい指針が盛り込まれ、祈られ、願われていることを、感じてみましょう。思い出してみましょう。

遠くから、近くからいつも見守っていてくれる存在にただただ思いをいたし、自分自身の人生の時を大切にしていきましょう。

お会いできる日を愉しみにしております。

   10月9日宵   秋の夜の静けさの中で 雪白怜

追伸2 前述で電池の残量がなくなったのでと書きましが、その電池の原型を開発された人がノーベル化学賞を受賞されたらしい。吉野氏は、小学校の先生に「化学の面白さを教えてもらった」とのことで、取っ掛かりは面白そうと思うことからなんだなぁ、まずは、興味を持つことからなんだなぁ。と、思ったわけで。
どこに自分自身の鉱脈があるのかわからない時は、とりあえず、ちょっぴりでも興味がわいたら、かかわってみるこだ。面白いなあが、楽しい!になっていって、りっぱな鉱脈にたどり着くのだ。自身だけの鉱脈を持って、本当の愉しみを見つけよう!そして、世界に羽ばたこう!

吉野氏は、1948.1.30のお生まれで、マヤ暦占星術では、白い風、白い犬、音13の方です。
白い風さんは、素晴らしいメッセンジャーであります。本気の未来への言葉が聞けることでしょう。
人に可愛いがられる白い犬さんと、音13の大器晩成で、神秘のギフトを受け取られることでしょう。ますますのご活躍をお祈りします。

 10月10日 長袖が着られる季節になって嬉しい 雪白怜でした。

追伸3 ウワーー!っと悲しい気分におそわれた時は(またはおそわれてないときでも)、ミシェルの聲を聴きます。
ハとホのあいだの音のような聲に包まれると、身体はココにいながらにわたくしは遠くに飛んでいって、0ポイントからあちらの世界へぬけて深呼吸ができるのでした。細胞が洗われる感じです。キラキラの光に会えます。
ミシェルがいてくれてよかったなぁ。
あなたのキラキラにしてくれる人は誰ですか?いつか教えて下さいね。   10月20日宵