芸術っていいなぁ✨

目に飛び込んでくる感覚を久しぶりに体験しました。
そして、目が離せない、惹き込まれて、立っている自分はどこかへ行ってしまうくらいに、その中の世界へ入り込んでしまう。じーっとしててじわ〜と感涙にいたるという。

伊勢市の市展というのがありまして、あまりにお天氣がよかったし、自転車でうオーって行ってみました!

友だちも出品されていたので、どんなふうに展示されているのか見たかったし(素敵なのは知ってるから)、なんと言っても「芸術の秋!」を愉しみたかったのです。
さすがに、お友だちの作品は一石を投じているなと思って、とても嬉しく誇らしさも感じられました。

友だちの作品にたどり着くまでに、写真部門に入ったのですが(友だちは書の部門で)、そこでやられましたー!

ぐおー!と、音をつけたいくらいの衝撃的な空間!

今、こうして思い返しても涙がでます。
完全にわたくしのなかに刻印のように刻まれています。

題名は、「君を迎う」。

サクラが咲いていて、ネコが2匹、茅葺きのやさしいお家。

よくぞこの題名を付けられた!春の庭とかの題名ならこんなにも入ってこなかったかもしれないとも思う。

2匹のネコの肢体、言葉、あたたかな庭、屋根にあったピントで千木が美しく素晴らしく、懐かしすぎて、とにかく懐かしくてただ泣けるのでした。

春のサクラ(ソメイヨシノ)はあまり好まない私ですが、ココのサクラは凛として大きくて大好きだ!と言えるほどに美しいのでした。

あー、こういう時があるから、ココに居るんだなぁなんて思ったりして。感謝、感謝。

大切なわたくしの鍵になりました。ありがとうございます。✨🐇

それから、昭和真っ只中な感じの明倫商店街を通り、懐かしさの続きで純喫茶へフラリと入り、雑誌では葡萄の芸術作品に会い、ふらりと神社に寄ってお参りをして、そこへ小学生がやってきて「何しとるのー?」と。

ん?何しとるんやろ。

私「お参りしとるんよ」  「ふーん、私もしよー」パンパン!

オーきな樹がドトーんと居て、その女の子は、「あれ、リスのお家やでー」。🐿️

あー、リスに会いたいなぁ。鎌倉でリスに会ったなぁと懐かしく思いだしたりして。

帰り道には、今まで好きすぎてジッと見られなかった山葡萄に逢おう!と、決心して山へ帰った。

そして、逢った! そこにまだ山葡萄さんはちゃんといて、山葡萄の色に形に、そのままで山に溶け込んで、わたくしがじーっと見詰めていても全然動じずに、ただそこに居た。

わたくしは、まだ少しドキドキするけどそんな素振りはみせずに、ジッと見詰めて、頭の景色に入れ込んで、ニヤニヤしながらすごいなぁすごいなぁといいながら、チャリチャリと帰ったのでした。

秋を絵に描いたような、美しい、実に美しい、その時を、私の魂がずっと覚えていられるように、今、私は守護して下さっているお方様に祈ってヨシヨシされているところです。

芸術の秋に あなたに素晴らしい出会いがありますようにお祈りいたします。
   
   11月2日宵  雪白怜

追伸 今日は、久しぶりのホットワインにしてみました。シナモンをたーっぷり入れまして、温かいワインもどこか懐かしく美味しいのであります。
そして、秋らしく和栗のチーズデザートをまふまふしながら、楽しんでおります。

秋の褒章の新聞を見ました。柄本明氏が載っていました。あの人上手いもんなぁなんて思って、ずーっと昔に(たぶん30年近くも前かもしれないくらい前?)見たドラマを思い出した。

時代もので、柄本氏は、廓の女性に入れ込んで、ふつうの長屋住まいで小さな子もいてもちろん女房さんもいて、にもかかわらず(ここが重要)、スツカラカンになり、お金のない者は用はねぇと、出禁になってその女性に会えなくなっちゃって、日がな1日ボーッとしてるという役でした。

まんまな感じのはまり役と思いましたが、そこからがいいところで、その女性はいつも頭が痛くって、窓の外ばっかりみてて、田中裕子さんでしたが、彼女も上手いもんなぁ。

んで、もうとうとう彼は、ドスを忍ばせて彼女がお参りにいったところをおそうわけです。お参りに行ったところを、です。

彼女は、お金のないやつなんぞ!という態度を取るんだけれど、彼がドスをみせたら、彼女はとてもなんとも嬉しそうな顔をして、彼のところへ走り恍惚の表情でたふるるというわけでした。もちろん彼も自らを同じドスにてたふしてしまったのです。

予後の場面がまたよかった。キャスティングといい、画面の色合いといい、上手いぁ、上手いなぁ。美しいなぁと思ったものです。

という、これもまたわたくしの中のひとつの鍵なんだなぁと、じんわり思う秋の夜でした。

なんだかお能の紅葉狩りに似てるなぁ。と、思って、さぁ今夜あたりちょっと紅葉狩り謡ってみましょう。と、思いついたのでした。

ではでは、皆様の楽しい秋を応援しております!ゴーゴー、ファイと!

       11月3日宵 雪白怜